関東の電気料金は今後どうなるの?原発の影響は考えられる?

関東エリアの電気料金は、これから大きく変動する可能性があります。では、具体的に高くなるのでしょうか?それとも安くなるのでしょう?電気料金は大きく家計に影響しますので、不安を感じている方も多いでしょう。
そこで、ここでは今後の関東エリアの電気料金がどうなるのかについて考えてみましょう。
den1

◆関東エリアの電気料金が高くなる可能性は?その理由とは?

今後、関東エリアの電気料金が高くなる、と予想する方も少なくありません。その最大の理由は、やはり原発問題でしょう。
ここ数年、原発の安全性についての議論が高まり、稼働を制限されることが多くなっています。確かに、原発は絶対に安全である、とは言えませんが関東エリアの発電量の中でも大きなシェアを占めていたのは事実です。
減少した原発による発電量を、火力発電をはじめとする各種発電で、ある程度は補うための準備が進められていますが、発電量には余裕はありません。

その一方で電力使用量は増え続けていますので、将来的には電力の供給が需要に追い付かなくなってしまう可能性もあるのです。
そうならないために、新規に発電施設などを建設するとなれば、当然それだけコストがかかります。そして、そのコストが電気料金に反映されてしまうのです。

こういった事情から、関東エリアの電気料金が今後、引き上げられる可能性は十分にあります。

◆電気料金が安くなる可能性はない?

その一方で、関東エリアの電気料金が引き下げられる可能性もあります。実際に、2016年4月からスタートした電力自由化によって、電力会社の選び方によっては料金はやや下がったという家庭もあります。

この電力自由化によって、関東エリアでは新電力企業が続々と参入していますので、市場原理によって、今後も料金が引き下げられ続ける可能性は十分にあります。

しかし、市場での競争がはじまったからと言って、必ず料金は低くなるわけではありません。前述の通り、発電コストの上昇などの悪条件が重なれば、当然市場価格が急激に高騰することも考えられます。
いずれにしても、今後は市場の動きをしっかりとチェックしながら、慎重に電気の使い方を考え直さなければならないでしょう。

残念ながら、さまざまな問題が絡んでいることから、今後の関東エリアでの電気料金の予測は困難です。
いずれにしても、今後は料金が変動することが予想されますので、幅広くアンテナを張って状況を確認するようにしましょう。そうすることによって、もし電気料金が急激に上昇したとしても、家計へのダメージを最小限に抑えられるはずです。

電力の自由化で、関東の電気料金はどう変わる?自由化を有利に使おう

2016年4月からの一般家庭向けの電力自由化によって、今後は電力会社を各家庭の意思で選べるようになりました。
ですが、具体的に電力会社を切り替えることによって、どのような変化があるのかがわからず、切り替えをためらっている方もいらっしゃるでしょう。

そこで、ここでは電力自由化によって関東エリアの電気料金はどう変わるのか、そしてどうすれば有利に自由化を利用できるのかを考えてみましょう。

◆関東エリアの電気料金は安くなる?

実際に電力自由化はスタートしていますが、現時点ではそれほど大きく市場が動いているわけではありません。一般家庭向けの自由化がスタートして1ヶ月が経過した5月の時点で、電力会社を実際に切り替えた家庭は1%程度と言われています。ほとんどの方がこれまで通り、地域の電力会社を利用しています。

まだ新規参入を予定しているものの、実際に供給を開始していない新電力企業も多く、選択肢が出そろっていないこともあり、本格的に市場が機能していると言えないのです。
den2
しかし、今後本格的に市場が動くようになれば、当然電気料金にも影響が出るでしょう。では、具体的には電気料金は安くなるのでしょうか?それとも高くなるのでしょう?

あくまで予測ですので確実ではありませんが、当面の間は料金は下がると言われています。多くの新規参入企業は、顧客の獲得のためにお得な割引プランなどを用意することになりますので、一時的にではありますが、電気料金は下がる可能性が高いです。

◆電力自由化をお得に利用するには?

そんな電力自由化による恩恵をできるだけしっかりと受けるにはどうすれば良いのでしょう?
さまざまな方法がありますが、その中でも、もっとも確実なのが新規参入企業の各社が実施しているキャンペーンやサービスを上手に利用することです。

前述の通り、新規参入企業はより多くの顧客を集めるために、かなり料金面でお得になるキャンペーンなどを実施しているのです。中には、1~2年間といった形で期間が限定されているものの、かなりの割引率を実現しているところもあります。
特に、関東エリアは新規参入企業も多く、競争も激しくなっていますので、これからもさまざまなお得なキャンペーンが登場する可能性もあるでしょう。

こういったキャンペーン、サービスなどを上手に利用することによって、今回の電力自由化をあなたにとってより有利なものとして利用できることでしょう。
そのために、しっかりとした情報収集をしておきましょう。

関東も全国も色んなサイトを比較してみようー!

エリアによってサービスの種類や会社が大きく変わるのは電力自由化のメリットでありデメリットですが、ソフトバンクでんきなどのほぼ全国対応のエリアを供給するサービスがあり、結局 どこを選べば良いかは比較サイトを頼るしかなさそうです。。。。

なので関東の方もエリアで比較できる、電力会社の比較サイトをオススメします!

下記載 かなりわかりやすかったですね!

電力会社の比較サイト